古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

都の散策

紅葉シーズン目前の京都・嵐山

今朝の京都は、随分と涼しくなり、肌寒い朝でした。 このように、朝晩の気温差が大きい日を繰り返すことにより、もみじはだんだん色を変えていくそうですね。 京都・嵐山も少しだけ紅葉が始まっているようです。

京都・紅葉が待ち遠しい!源光庵と光悦寺

京都・鷹峯には、紅葉で有名なお寺が目と鼻の先に2つあります。 源光庵と光悦寺。 源光庵は、「悟りの窓と迷いの窓」で有名です。 光悦寺は、芸術家・本阿弥光悦が徳川家康から与えられた土地に建てた草庵が起こりです。

20年のブランク後、茶道体験へ

若いころ、花嫁修業も兼ねて茶道を習っていたけれど、今は辞めてやっていない、という方は非常に多いのではないでしょうか。 私の母も、そうです。 今日は「20年前に茶道を習っていたことがある」、というお客様が、京都旅行中に、茶道体験に来てくださいま…

雨の金閣寺付近 修学旅行生を迎えて

9月も終盤になり、最近、また京都に修学旅行生が増えてきたなと感じます。 朝9時半頃でも、金閣寺前にあるソフトクリーム屋さんは修学旅行生でいっぱいで、驚きました。 やっぱり抹茶ソフトが人気のようです。

観光立国となるためには

こんにちは。金閣寺から徒歩1分、茶道体験古都の亭主です。 「忙しい現代人に、お茶と美意識で、心の栄養補充できる場所を提供する。」を理念に外国人観光客の方や、日本人の旅行者様をお迎えし、活動しています。 最近、オランダのお客様がよく弊店に来られ…

京都・西陣 天喜の京料理と天ぷら

天ぷらで有名なお店は、京都にもいくつかありますが、西陣で有名なのは、天喜さんと天若さんです。 どちらも千本今出川を北にちょっと上がったところで、千本通りに面して目と鼻の先にあるのですが、今日は、家の法事で親戚一同と天喜さんで昼食をいただきま…

初秋の京都 紅葉と実りの秋

こんにちは。金閣寺から徒歩1分、茶道体験古都の亭主です。 「忙しい現代人に、お茶と美意識で、心の栄養補充できる場所を提供する。」を理念に外国人観光客の方や、日本人の旅行者様をお迎えし、活動しています。 朝晩が、少し肌寒いくらいになってきました…

金閣寺近く 退職後20年営業「石田珈琲」

こんにちは。金閣寺から徒歩1分、茶道体験古都の亭主です。 「忙しい現代人に、お茶と美意識で、心の栄養補充できる場所を提供する。」を理念に外国人観光客の方や、日本人の旅行者様をお迎えし、活動しています。 今日は、西大路通西側、バス停金閣寺道の目…

金閣寺道のバス停前 レトロな珈琲工房

こんにちは。金閣寺から徒歩1分、茶道体験古都の亭主です。 「忙しい現代人に、お茶と美意識で、心の栄養補充できる場所を提供する。」を理念に外国人観光客の方や、日本人の旅行者様をお迎えし、活動しています。 今日は、お昼に近くの「珈琲工房」さんに初…

京都・大覚寺 舟を浮かべて、観月の夕べ

京都・嵯峨野の大覚寺では、現在「観月の夕べ」が開催されています。 お月見のイベントとしては、京都で一番有名ではないでしょうか。 大沢の池に船を浮かべて、月を鑑賞することができます。 自然を満喫しながら、湖面に映る美しい名月を眺める時間は、格別…

京都・平野神社 名月祭

今日は十五夜です。 お月様が少し雲に隠れていましたが、お天気でよかったですね。 街中で見ても月はどこでも同じ月ですが、京都では多くの神社で「名月祭」や「観月会」の奉納行事が行われています。 虫の音や美しい日舞、琴の演奏を聴きながら眺めると、月…

北野天満宮 松向軒の月釜 初秋

北野天満宮の月釜は、毎月第2日曜日に行われています。1月に初めて参加して、それ以来久しぶりに足を運びました。 神社の境内は、アジア系の外国人観光客の方が多かったですが、お茶席は静かです。 時間帯がお開きに近かったので、大寄せの月釜では珍しく、…

秋晴れの金閣寺付近 静かなお茶室

金閣寺へ行く参道(鞍馬口通り)は、いつも人通りが多いですが、夏休みよりは少し落ち着いた雰囲気です。 暑さも少し和らぎましたね。 道行く人を眺めていると、統計通り、アジア系の外国人の方が一番多く、欧米系の方は少なめなようです。

京都・祇園の甘いもの あんみつが人気 月ヶ瀬

京都の祇園は、抹茶パフェやあんみつなど甘味処がたくさんあり、人気のお店は行列ができています。 いつもどこかで甘いもの食べよう、と思ったら、いっぱいありすぎてどこに入ろうか迷ってしまうくらいです。 月ヶ瀬さんは、テーブル席と座敷とがあり、モダ…

金閣寺付近 時間がない!すぐ食事を済ませたいなら

こんにちは。 金閣寺から徒歩1分、茶道体験古都の亭主です。 普段は、ほとんど自炊している私ですが、友人が遊びに来たときなどは、近くで一緒に観光客の方に交じって外食することもあります。 でも、突然の体験予約の電話をいただいたりすると、食事はパパ…

あなたの名前は、スペイン語で「笑う」という意味です!

こんばんは。 金閣寺から徒歩1分、茶道体験古都の亭主です。 「忙しい現代人に、お茶と美意識で、心の栄養補充できる場所を提供する。」を理念に外国人観光客の方や、日本人の旅行者様をお迎えし、活動しています。 今日は、弊店のオープン1周年でした。 特…

民泊(Airbnb)の地域格差 京都は?

最近、京都ではゲストハウスが増え続けていると思います。 一番よくあるのが、町家一棟貸し形式の民泊です。 オリンピックまでは、外国人観光客が増え続けるだろうという予想から、今が好機!と投資をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

京都 書けば願いが叶う?! 素敵な手作りノート

何か目標を実現したかったら、まずすることは、目標を「はっきりと言葉にする」ことだと言われていますね。 意外と、実行していなかったり、曖昧になっていたり、考えて一瞬ではうまく言葉にできなかったりしますが、書いてみるとアイデアが思い浮かび、毎日…

京都タワーのベストショットが撮れる場所

こんにちは。 京都の金閣寺から徒歩1分の「茶道体験古都」の亭主です。 今日は、珍しく大阪に用事で行っていたので、お店は閉めていました。 京都駅に着いたらもう夜で、久しぶりに夜景と京都タワーを見ました。

京都 元・お風呂屋さんの人気カフェ さらさ西陣

金閣寺からまっすぐ鞍馬口通りを東へ20分ほど歩いて行くと、外国人観光客にも人気の銭湯「船岡温泉」があります。そのすぐそばにあるのが、カフェ「さらさ西陣」です。 この辺り、実は新しい飲食店が増えてきていますが、さらさ西陣は、長年地域に根付いてき…

京都・ろうけつ染めの「のれん」リニューアル 製作工程を大公開!

こんにちは。 金閣寺から徒歩1分。茶道体験古都の亭主です。 外国人観光客や京都への旅行者様に、茶室での作法や和のおもてなしの「楽しみ方」を45分間で習得していただくことにより、心の安らぎの場を提供する活動をしています。 以前から計画していた、の…

ドイツ・メルヘン街道より、茶道体験にご来店

こんにちは。 私は、金閣寺から徒歩1分の古民家で、外国人観光客や日本人の旅行者様、初心者の方に、茶室での作法やおもてなしを学んでいただくことにより、心の落ち着きや、和のおもてなしの「楽しみ方」を45分間で習得していただく活動をしています。 先日…

世界遺産・下鴨神社 夏の終わりのライトアップ

京都・下鴨神社では、8月17日から31日まで、ライトアップがされています。 このイベントは、今年から始まった試みで、今後も京都のイベントとして定着させていこうと企画されています。 京都の8月は、初旬の「京の七夕」に続き、ライトアップが多いですね。 …

ハワイから、最年長80代後半のおばあさまもご来店 文化体験の旅

7,8月は海外も夏休みの期間なのか、ご家族で日本に旅行に来られている外国人の方もたくさんいらっしゃいます。 今日は、きもの&茶道体験に、今までのお客様で最高齢のおばあさまにもハワイからご来店いただきましたよ。 文化体験大好きなご家族です。

「生涯忘れられない思い出」を 外国人の団体様にも きもの&茶道体験をワンストップで

こんにちは。金閣寺から徒歩1分,茶道体験古都の亭主です。 日本人のお客様も大歓迎ですが、英語での茶道体験を専門としています。 まだまだ暑いですが、送り火の16日を過ぎると、もう秋もすぐそこのような気がします。 団体の旅行者様などは、前々から予定を…

金閣寺付近でお昼に迷ったら・・手打ち蕎麦 花巻屋

お盆休みで、近くの金閣寺に参拝されているお客様も多くなっている気がします。 あと2日で送り火ですが、左大文字山に登ろうとしているような方たちも見かけました。 暑い中、お疲れ様です。 私は、今日も茶道体験教室に22名のお客様をお迎えしましたが、お…

京都・清水焼 華やかで繊細な白菊 西川貞三郎商店

「京焼」「清水焼」と聞いて、どんな焼き物を思い浮かべられますか? よく言われるのは、「京焼には明確な特徴がないことが特徴だ」ということです。 つまり、作家さんやお店の個性が強いと言えます。 京都清水で焼かれた焼き物=京焼ということですね。 五…

京都で素泊まりしたら行く、レトロ喫茶「スマートコーヒー」

京都・寺町商店街の中に懐かしい喫茶店「スマートコーヒー」があります。 昔、お見合いの相手に連れて行ってもらい、初めて存在を知ったのですが、 レトロな懐かしさを感じる雰囲気が印象的な喫茶店でした。 一番有名なのは、ホットケーキのようですが、ラン…

京都 五条坂陶器市と六道まいり この世とあの世の境界線へ

8月13日から16日はお盆ですが、京都では、その前の8月7日から10日に精霊をお迎えするための「六道まいり」という風習があります。京都では、「六道さん」と呼んで、六道珍皇寺にお参りするのです。 同時期に、五条坂では「陶器市」が開かれ、暑い中たくさん…

京の七夕 北野天満宮でライトアップ

8月の京都は、16日夜の「五山の送り火」だけではありません。 京の七夕は、旧暦の8月に開催され、堀川、鴨川、そして北野天満宮でも開催されています。 北野天満宮のライトアップは、8月1日から14日まで。 笹飾りがキラキラ、さらさらと揺れて、幻想的な夜の…