読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

京都・衣笠 地域のための和菓子作り 笹屋守栄 わら天神前

都の散策 都の和菓子

京菓子司・笹屋守栄は、京都・わら天神前の和菓子店です。

「おいしさで まごころ贈る おてつだい」をモットーに、衣笠地域のための和菓子を作っておられます。

種類が豊富な和菓子は、機械など使わず自家製造されており、おいしいお菓子をお求めやすい価格で購入することができます。

 

 

金閣寺や平野神社からも徒歩圏内

 

f:id:teaceremonykoto:20160129131526j:plain

金閣寺からは徒歩12,3分。わら天神の目の前です。

この衣笠地域の特徴や四季に合わせたお菓子を作っておられます。

こちらは、金閣寺の焼き印が入った焼き菓子「鹿苑」。

生地にもちもちと弾力があります。上品な金閣寺のお土産としていかがでしょうか。

 

f:id:teaceremonykoto:20160129131429j:plain

 

平野神社は、桜がとてもきれいで有名な神社です。

お花見シーズンは、たくさんの人が昼も夜も参拝に来られます。

笹屋守栄さんの「平野の桜」を見ると、春が待ち遠しいです。

羊羹ですが、桜型もあってとてもかわいらしいです。

 

 

 

珍しい婚礼の和菓子 子持ち饅頭

f:id:teaceremonykoto:20160129131659j:plain

店頭には、お干菓子、焼き菓子、生菓子、婚礼菓子と、本当に種類が豊富です。これらすべてを自家製手作りでされており、見ているだけで、手間と愛情が込められていると感じます。

この「子持ち饅頭」は、中に子どもがたくさん。

子宝に恵まれるようにと願いが込められています。

結婚式の引き出物や、ウェディングケーキの和菓子バージョンとして、ケーキカットでなく和菓子カットに注文される方もいらっしゃるそうです。

大きく手間もかかる和菓子は、規模の大きな和菓子屋さんでもなかなか作っていただけない商品だそうで、大変珍しいものです。

 

 

 

地域を大切に 和菓子作り

f:id:teaceremonykoto:20160129132020j:plain

 

一人一人のお客様とゆっくりお話しして、対面販売を大切にされている笹屋守栄さん。

小さな地域のお店なので、観光の団体のお客様というよりは、個人でふらりと立ち寄るのがおすすめです。

近くの学校の茶道部やお茶の先生の和菓子の注文も承っておられ、特注の和菓子も作ってくださるそうです。

お茶会をするとなったら、お菓子も趣向によっては、オリジナルのものを出したいという場合もあると思うので、ありがたいですね。

 

 

笹屋守栄

京都市北区衣笠天神森町38  わら天神下車すぐ

定休日 毎週水曜日、最終火曜日と水曜日

Tel 075-463-0338

URL:http://sasayamorie.com/