読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

京都の珍しいもの 紅花のお干菓子「吉祥黄金亀寿」

都の和菓子

「古都カルチャーサロン」は、金閣寺から徒歩1分の古民家の2階。

地域の方が文化教室を通して集まれる場所として・・

外国人観光客と地元京都人をつなぐ場所として・・

ご利用いただければと思っております。

今日は、ご近所の「京紅シルク」さんから、珍しいお菓子をいただきました。

 

 

京紅シルクさん

www.youtube.com

京紅シルクさんは、職人歴20年以上のベテラン女性染色家さんが営まれているお店です。衣笠のわら天神近くで、金閣寺からも徒歩7,8分です。

紅花染の体験や、和太鼓の演奏もされていて、ユニークなご活動をされています!

 

紅花染といえば、山形県が有名ですが、

貴重な自然染めの紅花を、京都ブランドとしても確立しようと、京丹後与謝野町のアップルファームさんで、京都産の紅花を育てたりといった活動もされています。

 

 

京紅シルク

京都市北区平野桜木町38-1

 

 

 

 

 

紅花のお干菓子!

f:id:teaceremonykoto:20161123125313j:plain

紅花は、口紅にも利用され、葉っぱは野菜としても食べられる、健康食材です。

京紅シルクさんでは、お干菓子もプロデュースされているようで、驚きました!

染め物だけではないのですね~。

豪華な、金運も上がりそうな黄色の亀です。本当に、金箔も入ってます。

ほんのりと、紅花らしき、味がします。

おめでたいので、年末~新年のお茶会にもふさわしいのではないでしょうか。