読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

京都・紫野 和久傳のれんこん菓子 「西湖」

京都の大徳寺の門前に、紫野・和久傳さんがあります。

和菓子屋さんではなく、老舗の料亭で、れんこん菓子「西湖(せいこ)」は、料亭の「おもたせ」として大人気の和菓子です。

 

 

 

 

 

 

れんこん菓子とは?

 

f:id:teaceremonykoto:20160501194027j:plain

一見、黒砂糖と寒天でできているようにも見えてしまいますが、実は、れんこんから採れたでんぷんと、和三盆でできたものです。

上質な素材で、からだにやさしく、安心して食べられます。

「れんこん」というと素材としては本当に珍しく、和久傳さんだけの和菓子です。

 

f:id:teaceremonykoto:20160222130646j:plain

西湖という美しい名前から蓮の花を連想できます。

 

 

 

 

 

ちまきのようだけれど、もっとやさしい包み方

 

f:id:teaceremonykoto:20160501194127j:plain

 

 ちまきのように、笹に丁寧に包まれています。しかし、西湖は、ちまきより柔らかいものなので、ふんわりと包まれています。

冷やして食べると、ゼリーのようにつるんといただけるので、これからの暑い季節にぴったりだと思います。

 

 

 

 

実は、老舗も多い紫野・大徳寺エリア

 

f:id:teaceremonykoto:20160501194155j:plain

 大徳寺の門前にあり、隣には松風の松屋藤兵衛さんもあります。

 

blog.teaceremony-kyoto.com

観光客の方は少なめなエリアですが、老舗のお店も多い場所です。

西湖を含む、色々な「おもたせ」は1階で販売されており、お土産を買うのに立ち寄ることもできます。

2階では、お蕎麦をいただけます。

私は、よくお客様からこの辺で食事ができるところがありますか?と聞かれますが、大徳寺近辺のお店も、よくおすすめしています。

 

f:id:teaceremonykoto:20160501194212j:plain

 

紫野和久傳 大徳寺店

京都市北区紫野雲林院町28

TEL.075-495-6161 

営業時間1階 おもたせ 10時~17時

2階 そば料理 11時30分~20時(L.O.)

定休日 木曜日

URL: http://www.wakuden.jp/tenpo-daitokuji/