読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

ほんず抹茶って?超高級お抹茶。

こんにちは。

金閣寺から徒歩1分・茶道体験古都の亭主です。

GWは、金閣寺に列をなしてお客様が押し寄せておられますね。

 

「抹茶」にも、ソフトクリームなどお菓子に使用されているものから、

とても貴重な品種のものまで、色々あります。

ほんず抹茶は、私が知っている中で、一番高級な抹茶です。

 

 

 

 

ほんず抹茶って?

 

f:id:teaceremonykoto:20170504151156j:plain

こちらは、抹茶の製造元「孫右ヱ門」さんの高級抹茶です。

「ほんず抹茶」を初めて、取り寄せしました♪

ネットで買えるのが有り難い。

 

有機肥料を使用し、品質にこだわっておられる、貴重な抹茶なのです。

f:id:teaceremonykoto:20170504151428j:plain

色も緑が生き生きと、鮮やかですね。

袋を開けた時のお抹茶の香りが、とても良い香りでした。

 

 

 

 

 

 

 

抹茶の種類

 

f:id:teaceremonykoto:20170504151702j:plain

抹茶って、見た目はどれもあまり変わらないですが、

色の鮮やかさが違ったり、

味はもちろん色々な味があります。

一般的には、苦み・渋みが強いものほどお手頃で、甘味が強いほど高級になります。

 

 

jpn.teaceremony-kyoto.com

 

上記写真は、薄茶ですが、特に、お濃茶(薄茶の3倍濃い)を点てる場合は、

甘みの強い抹茶を使います。

 

 

外国人観光客の方も、茶道体験古都のお茶室で点てるお茶は、

「あれ?苦くないね」

(いつもは、一保堂さんのお茶を使っています)

と言ってくださる方多数。

 

どこかで飲んだことがあって、抹茶は、「苦い」「あまり好きでない」

と思い込んでいた人も、

お茶室で飲んでみたら、

「あれ?おいしい!」

と思ってくださることがあります。

 

茶道体験、意外な発見があるかもしれませんよ。

jpn.teaceremony-kyoto.com