読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

インバウンドって何?これからは、商店街も外国人観光客を受け入れる必要あり!?

こんにちは。

金閣寺から徒歩1分・茶道体験古都の亭主です。

「忙しい現代人に、お茶と美意識で、心の栄養補充できる場所を提供する。」を理念に外国人観光客の方や、日本人の旅行者様をお迎えし、活動しています。

先日、神戸元町インバウンド協議会と株式会社やまとごころさんが主宰されている交流会が大阪であったので、参加してきました。

 

 

インバウンドとは?

f:id:teaceremonykoto:20160708002742j:plain

「インバウンド」は、ここ数年でよく聞くようになった言葉かもしれませんね。

インバウンドとは:外国人が訪れてくる旅行のこと。日本へのインバウンドを訪日外国人旅行または訪日旅行という。

参考:http://www.tourism.jp/tourism-database/glossary/inbound/(JTB総合研究所)

 

京都にも、外国人観光客の方が増えました。

まだまだ、日本全国にはインバウンドの意識があまりない所も多いと思いますが、京都は、インバウンドを意識している企業も大変多いです。

京都商工会議所でも、インバウンドミーティングが定期的に開かれていますね。

 

 

 

 

外国人観光客の増加

f:id:teaceremonykoto:20160519152608j:plain

外国人観光客が増えていることについて、「街が変わってしまった」「軽々しく日本文化を英語でしゃべるな」など批判的な意見を一部伺うこともありますが、

今後の人口減少・少子高齢化による生産人口の減少を補う対策の一つとして

www.stat.go.jp

日本が「観光立国になること」は、日本政府の目標としているところでもあります。

f:id:teaceremonykoto:20161210141902j:plain

 

 

 

京都市役所に行くと、門にいつも「観光立国・拠点」の文字があります。

平成27年観光入込客数及び観光消費額について/京都府ホームページ

 

オリンピック後はどうなることか、気になるところですが、LCCやビザ緩和など対策が予定されているようです。

 

 

 

 

 

外国人はマナーが悪い?!

 

外国人はドタキャンをよくする、マナーが分かっていない、など問題はあるかと思いますが、私は、これらは日本人も異文化の他国に行けば同じことになるし、

ドタキャンについては、お店側の最近の印象としては、外国人も日本人もあまり変わらないくらいあると思います。

(昨日も、日本人の方が当日の電話予約をして、連絡なしにドタキャンされました。)

もし、お店をされている方がいらっしゃったら、払いをいただいていなければ、

50%の確立でドタキャンは発生すると予測しておいた方が良いと思います。

blog.teaceremony-kyoto.com

 

マナーについては、どうでしょう?

日本文化を英語や中国語で伝えるサービスが、人気だと伺っています。

旅館の女将さんが英語で和食の解説をされたり、またはYOUTUBEの動画を使ってマナーを解説したりされているところがあるそうです。

 

マナーは、お伝えすればわかってもらえることも多いのではないでしょうか。

伝えるのに一手間かかるとは思いますが、そこが面白い交流だと思います。

そして、外国人観光客の方も、日本独特なマナーや文化を知ることを楽しみにされていると感じています。

 

 

 

 

インバウンドの交流会

株式会社やまとごころさん・神戸元町インバウンド協議会主催

f:id:teaceremonykoto:20161210134944j:plain

インバウンドに取り組みたいと思っている方や、既に取り組んでおられる方など、

たくさんの方にお会いできました。

私も、まだまだ勉強中ではありますが、私の経験談を3分聞いただけでも、「今のだけですごい収穫ですよ!」と行ってくださった神戸の社長様もいらっしゃり

恐縮しましたが、お役に立てて嬉しく思いました。

 

もちろん、私も皆様から学ばせていただいたこと、これから学びたいことがたくさんありました!

 

外国人観光客の集客をこれから始めたい。取り組みたい!と思っているけれど、最初の一歩がわからない方

外国人のお客様への接客をどうしたらよいか、迷っている方は、

お気軽にご相談ください↓↓↓

blog.teaceremony-kyoto.com