読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

金閣寺近くの茶道体験古都 アンティーク棚のあるお待合室

金閣寺から徒歩1分。茶道体験古都の亭主です。

外国人観光客の方や、日本人の旅行者様に、茶道を気軽に体験していただく活動をしています。

弊店のお待合室(玄関)に、祖母から引き継いだアンティーク棚を置き、プチリニューアルしました。

 

 

 

 

祖母から引き継いだアンティーク棚

 

f:id:teaceremonykoto:20161105144117j:plain

私の祖母は、今年9月頭に、87歳で亡くなってしまったのですが、いつも茶道体験教室

を応援してくれていました。

働くのが好きな人で、亡くなる2週間前程前までは、電話をとって働いていたくらい元気にしていましたので、急に体調を崩して亡くなってしまったのが信じられないくらいです。

近所に住んでいたので、散歩などで会うと、いつも

「お客さん来てはるか?」「無理せんでええよ。焦ったらあかんよ、健康が一番!」

と言って励ましてくれていました。

道で偶然私に会うたびに、「今日は会えてよかったー!」と言って、私が恥ずかしくなるくらい喜んでくれていました。ご近所の人の目を気にせず、喜んでいたので、その時は恥ずかしい気持ちもありましたが、亡くなってしまったら、私に会ってあんなに喜んでくれる人は、おばあちゃん以外いなかったな、と寂しく思います。

f:id:teaceremonykoto:20161105144707j:plain

 

そんな祖母の家の遺品整理を家族がしていたら、棚が3つほど出てきたので、私が引き継ぐことになりました。

ちょうど、お待合室のお土産コーナーを増設しようと仕入れをして、棚を買おうかと思っていたところ、とても良いタイミングでした。

 

もともとあった棚や他の家具との雰囲気も、不思議にぴったり合っています。

f:id:teaceremonykoto:20161105144934j:plain

祖母からの最期のプレゼントだったかもしれません。

 

最近、茶道具だけでなく、一保堂さんの抹茶「福昔」もこちらで置かせていただくようになりました。

現在は、一人で運営しているので、茶道体験の接客中は対応できないこともあるかと思いますが、お気軽にお土産コーナーにもお立ち寄りくださいませ。

jpn.teaceremony-kyoto.com