読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

月刊MICE Japanに掲載いただきました!

こんにちは。金閣寺から徒歩1分、茶道体験古都の亭主です。

「忙しい現代人に、お茶と美意識で、心の栄養補充できる場所を提供する。」を理念に外国人観光客の方や、日本人の旅行者様をお迎えし、活動しています。

茶道の歴史や精神などについて、英語でも説明が可能なので、多くの外国人のお客様にもお越しいただいています。

今月、「月刊MICE Japan」に弊店の活動について掲載いただきました。

 

 

MICEとは?

 

f:id:teaceremonykoto:20160810232018j:plain

MICEとは、企業等の会議(Meeting)、企業等の行う報奨・研修旅行(インセンティブ旅行)(Incentive Travel)、国際機関・団体、学会等が行う国際会議(Convention)、展示会・見本市、イベント(Exhibition/Event)の頭文字のことであり、多くの集客交流が見込まれるビジネスイベントなどの総称です。

参考:

http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/kokusai/mice.html

 

弊店の現在のお客様は、団体様もときどき来ていただきますが、個人の旅行者様が大半を占めています。カップルやご家族で来られる方が多いですね。

ですが、2階の広間で約20名様の団体様も、何度も来ていただいたことがございますので、受け入れ可能です。

金閣寺から徒歩1分で、さらに龍安寺も近いので、MICEのような大きな団体様も、何グループかに分かれて交代で来ていただければ、対応は可能です。

 

ただ、茶道の体験は、どうしても少人数の方が、よりお伝えしやすいので、どちらかといえば、大きな団体様は2グループに分かれてきていただいた方が、感動やご満足度は高いとは思います。

 

 

 

 

 

 

 

月刊MICE10月号に掲載されました

 

f:id:teaceremonykoto:20161011122133p:plain

日本文化体験は、日本で開催されるMICEに組み込まれる最もポピュラーなプログラムの1つ。最近では、その文化体験を、通訳を介さず講師自らが英語などでレクチャーするプログラムが主流になりつつあるとか。・・・(略)・・・講師自らの言葉で説明できればよりよく伝わるはず。(略)

 金閣寺から徒歩1分という恵まれたロケーションで、英語茶道体験を実施されている「Tea Ceremony Koto」もその1つ。ぜひご活用あれ。

 

茶道や着付けだけでなく、最近はさむらいや忍者体験施設も出てきていますね。

和食クッキングも人気のようですね。

 

弊店は、茶道体験だけでなく、きものを着て茶道体験も可能です

20名様くらいの団体様でも、大丈夫ですよ。

さらに、忙しい団体様には、ご宿泊のホテルのへ出張もしています。

抹茶とお菓子を召し上がっていただくだけでなく、英語の解説付きで茶道の体験をされたい外国人の団体様には、お役に立てるかと思います

 

 

今回、月刊MICEに掲載いただきました、J TEAM様には、本当に感謝しております。

ありがとうございました。