読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

国際平和デー茶会開催しました!

9月21日は、国際平和デーでした。

「国際ピースデー」とも言いますね。

毎年、国連本部で、日本の平和の鐘が鳴らされ、国際平和が祈念されます。

また、国連本部だけではなく、世界各地で停戦が呼びかけられ、平和のための祈念行事が行われる日です。

 

 

 

 

国際平和デー茶会

 

f:id:teaceremonykoto:20160922170416j:plain

弊店・茶道体験古都では、秋分の日の本日、特別茶会として「国際平和デー茶会」を開催致しました。

お客様が集まられるか、少し心配していましたが、日本在住の外国人の方や、旅行中の外国人の方、親子でのご参加もしていただき、7名様にお集まりいただきました。

お子様も、おいしそうにお菓子と抹茶を召し上がっていただき、大変嬉しく思いました。

f:id:teaceremonykoto:20160922170714j:plain

お菓子は、特別に、平和のシンボルである「白い鳩」を作っていただきました。

そして、今日のお茶は、実はお濃茶。

よりご参加者の一体感が求められます。

一碗を皆さまで飲みまわし、平和を祈りながら、絆を深める体験をしていただきました。

 

 

 

 

「和敬」のお軸

 

f:id:teaceremonykoto:20160922170444j:plain

本日は、特別に大宗匠の「和敬」をかけさせていただきました。

茶道の精神は、平和に通じます。

また、毎年この日に鳴らされる、国連本部にある日本の「平和の鐘」は、宇和島市の中川千代治さんが寄贈されたものです。

ご自身の戦争体験から、国際平和を祈る活動として、世界65か国のコインを集めて鐘を作り、贈られたそうです。

日本人の方が贈られた鐘がシンボルとなっているのですが、「国際平和デー」、現在、日本人の方にはあまり知られていない行事ではないでしょうか?

今年は、9月21日にFacebookで「超いいね!」すると、ハートが飛び散るようになっていたそうなので、それで認知度が上がったかもしれませんが。

 

f:id:teaceremonykoto:20160922170921j:plain

海外ではどのくらい認知度があるのか分かりませんが、本日のオランダのお客様は、説明するとすぐ理解してくださっていたので、知っておられるようでした。

 

今日は「和敬」と共に、英名「ベルフラワー」を花入れに入れ、平和を祈る機会としていただきました。

 

皆様のご参加、ありがとうございました!!

来年も開催できるといいのですが、未定です。もしご参加してくださる方がいらっしゃれば、チャリティーのお茶会を開催したいと思っています。