読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

京都・下鴨 茶寮宝泉のわらび餅  お一人様が意外に多い

 京都に旅行に来たら、行ってみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

私も一度行ってみたいと思っていて、今回初めて行ってきました。

京都・下鴨の茶寮宝泉さんは、京菓子の宝泉堂さんの茶寮。閑静な住宅街にありますが、平日の朝でも多くの方が訪れていらっしゃいます。

 

 

  

 

京都らしい町家とお庭

 

 

f:id:teaceremonykoto:20160624125957j:plain

門をくぐると、まずお庭の美しさに感動します。

目にもやさしい苔の緑や、飛び石。奥の方には杉皮の壁。

そして、夏は涼し気に、お部屋の引き戸は葦簀になっています。

 

弊店も、小さな坪庭はあるのですが、今年中になんとか手入れをしたいなと考えているところです。

古い町家なので、何とかしたいなと思っている場所は多々あります。

もちろんオープン時にはかなり手を入れて傷んでいた部分を改装したのですが、まだ自分では足りていないと思うところがあります。

お庭はこんな素敵なお庭が理想だな、と思いました。

 

 

 

 

 

 

男性のお一人様がとても多いことに驚き

 

 

f:id:teaceremonykoto:20160624130018j:plain

 カップルやお友達で来ていらっしゃる方よりも、お一人様のお客様が多いようで、少し驚きました。

平日の朝でしたが、意外に男性、しかも若い年齢の男性のお一人様が多かったです。

広いお座敷に小さめの長机が置かれているので、みんなそこに腰かけて、静かに自分一人の時間を過ごしています。

普段、仕事で忙しい方が、有給などで京都に一人旅に来られて、ゆっくりくつろぎたい、というニーズがあるのかな、と想像しました。

 

f:id:teaceremonykoto:20160624130043j:plain

茶寮宝泉さんのお座敷席は、小さなお子様は入室できないとのことですので、大人のゆっくりくつろぎたい方には、ぴったりな癒しスポットです。

平日の朝だったのですぐに入れましたが、きっと休日は満席が予想されます。

 

 

 

 

 

できたてのわらび餅

 

 

f:id:teaceremonykoto:20160624130057j:plain

凝固剤を使わずに、わらび粉100%で練られたわらび餅。注文してから作ってくださいますので、出来立てです。

夏の暑い時季に食べたくなりますね。

甘さがあるので、お好みで黒みつをかけていただきます。

 

他にも、生菓子とお抹茶のセットもいただけます。

季節感あふれる生菓子、とても綺麗です。

f:id:teaceremonykoto:20160624130110j:plain

またいつか時間ができたら、再訪したいと思います。

 

 

 

f:id:teaceremonykoto:20160624130128j:plain

茶寮宝泉

京都府京都市左京区下鴨西高木町25

電話:075-712-1270

営業時間:  10時00分~16時45分

http://www.housendo.com/housen1.html