読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

京都・哲学の道 蛍が一番よく出る場所は?

哲学の道は、桜並木で有名ですが、蛍の名所でもあります。南禅寺、永観堂、銀閣寺に近く、美しい観光名所です。

近年蛍の数がかなり減ったと言われていますが、静かに観察すれば、出てきてくれます。

 

 

 

 

 

 

 蛍、哲学の道のどの辺りにいるの?

 

f:id:teaceremonykoto:20160519170150j:plain

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%BF%E3%83%AB

 

哲学の道は、哲学者・西田幾太郎が散策し、思索したと言われているので、そう呼ばれています。

銀閣寺前バス停から、若王子まで続く小道は、若王子に近づくほど山手になり、蛍が多くなっていきます。銀閣寺前から歩くのは少し時間がかかりますし、最初はあまり蛍が見つからないので、「本当にいるのかな?」と思いますが、辛抱強く歩いていけば、見つかります。

運が良ければ、たくさん見つかることもあります。

みんな静か―に歩いているのですが、蛍が光った瞬間「わぁ」っと声があがります。

 

 

 

 

 

蛍の時季はいつがベスト?

 

 

f:id:teaceremonykoto:20160520113554j:plain

 5月下旬から6月中旬までくらいです。でも、下旬に入っても見つかることは見つかります。(今年も多分)

一番多いのは6月上旬らしいですが、下旬に行くと、人も少なめなので、ゆっくりできると思います。

女性ひとりは、暗いのでおすすめしませんが。

数年前より数が減ったと言われているので、見る時は小川を美しく、そして蛍にできるだけ負担を掛けないように、静かに楽しみたいですね。

 

哲学の道

JR「京都駅」又は京阪線「三条京阪駅」より5番岩倉行きバス「南禅寺・永観堂道」下車。

または、100番・17番で銀閣寺前か銀閣寺道下車。

 

 

 

 

 

 

叶匠寿庵でランチや甘いもの

  

 

f:id:teaceremonykoto:20160520112804j:plain

 哲学の道に、叶匠寿庵さんの、奥ゆかしい雰囲気のお店があります。立礼式のお茶室があり、和食ランチをいただくこともできます。

家族が行ってきて、おいしかったと行っていました。

とてもおいしそう。私も行きたかったです。

 

喫茶は16:30までなので、蛍を見に行くには少し早い時間になりますが、新緑の美しい南禅寺、永観堂、銀閣寺を散策し、叶匠寿庵さんでお茶やランチ。

素敵な京都散策コースになると思います。

 

f:id:teaceremonykoto:20160520112825j:plain

叶匠寿庵 京都茶室棟

京都府京都市左京区若王子2丁目1番地

TEL:075-751-1077

営業時間:10:00~17:00

定休日:水曜日

URL: http://www.kanou.com/shop/chashitsu