読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

金閣寺の再建に貢献! 寺町御池の堀金箔

京都市役所の向かい側辺り、寺町御池に金箔製品のお店・堀金箔粉株式会社があります。

1711年創業、300年の伝統がある老舗で、なんと、1955年の金閣寺再建時には、こちらの金箔が使われたそうです。

ショーウィンドーも金箔を使った美しい工芸品が飾られ、歩いている人の目を引きます。

 

 

お土産に金箔の工芸品

 

 

f:id:teaceremonykoto:20160217161211j:plain

 

 小物入れや、コンパクトミラー、オルゴール、金箔入り入浴剤、金色のファイル、金のぽち袋など、日常生活をリッチな気分にしてくれる工芸品も作られています。

金閣寺のように建物に貼る金箔だけでなく、多彩な用途に使えるんだな、と感心しました。

 あまり観光のお土産物店で見かけないと思いますが、ひとつお部屋にあるだけで、華やかになると思います。

 

f:id:teaceremonykoto:20160217161241j:plain

また、入浴剤の名前は、「黄金の星屑」。名前も豪華です。純金は、リュウマチ治療にも使われるもので、血行が良くなり、新陳代謝を高める効果があるのだそうです。

意外に、金箔って身近なところにも使われています。

 

 

 

金箔入り羊羹

 

 

f:id:teaceremonykoto:20160217161302j:plain

 

食用の金箔もあります。

金の延べ棒のような、羊羹。黒の餡の中に、金箔が映えます。

食用の金箔は、人体に有害な銅を含まない金と銀のみの合金から製造されており、お酒や食品用の添加物として認められているのだそうです。

 

私の家では、使ったことがないですが、チョコレートケーキの上に金箔を散らしたり、黒豆に少し金箔が入っていると、ゴージャスなお料理に変身します。

お正月や特別な日のお料理・お菓子に使うと、金運もUPするかも?!

 

 

 

 

 

美しい金箔のインテリア

 

 

f:id:teaceremonykoto:20160217161318j:plain

 

 

こちらは、金箔の自転車と金魚が見えるテーブル。

美しいインテリアです。

私は、ショーウィンドーにあった美しい金箔の立雛に目を引かれて、突然お邪魔してしまいました。

金箔を貼ったギターもあり、目を楽しませていただきました。

 

f:id:teaceremonykoto:20160217161343j:plain

 

 

堀金箔粉株式会社

住所: 〒604-8095 京都府京都市中京区 御幸町通御池下る大文字町356

電話:075-231-5357

営業時間: 9時00分~17時00分

URL: http://www.horikin.co.jp/