読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古都 茶会記

気軽に楽しめる茶道と京の徒然

京都・北白川 Au Bon Miel 北白川のはちみつ専門店

Au Bon Miel(オ・ボン・ミエル)は、京都・北白川のはちみつ専門店です。

茶道体験古都は、金閣寺から徒歩1分ですが、Au Bon Mielは、銀閣寺道より徒歩約2分の場所にあります。

国産・海外産両方お取り扱いがあり、25種類以上のはちみつを取りそろえていらっしゃいます。

 

 

 

良いはちみつ

 

 

f:id:teaceremonykoto:20151231222245j:plain

 

Au Bon Mielとは、フランス語で「良いはちみつ」と言う意味だそうです。

フランス産の「ヒマワリ」という濃厚な甘みのはちみつや、イタリア産のすっきりと甘いレモン風味のはちみつ、兵庫県産の百花蜜など、多彩なはちみつが楽しめます。

 

f:id:teaceremonykoto:20151231222721j:plain

種類が豊富なだけでなく、お酢とのコラボレーションや、お店の近くの京都大学の教授とのコラボレーションセミナーもされているようです。

よりはちみつの良さがわかりそうで、興味深いですね!

 

 

 

 

紅茶と一緒に楽しむはちみつ

 

f:id:teaceremonykoto:20151231222358j:plain

 

はちみつの種類によっては、紅茶に入れるとぴったりなものもあります。

いつもの普通の紅茶が、ちょっと贅沢な味に変身します。

 

私は、茶道体験教室を運営しているので、ふだんは抹茶や和菓子をいただくことが多いですが、たまには紅茶もいただきます。

イタリア産レモン風味のはちみつを入れてみました。

レモンの花から集められた単花蜜だそうです。イタリアのレモンの汁が入っているわけではないんですね。

レモンティーのようでいて、お砂糖とはどこか違う甘み。はちみつの香りもして、おいしくいただきました。

 

 

 

お中元・お歳暮にも選ばれます

 

f:id:teaceremonykoto:20151231222637j:plain

 

白のパッケージは、ケーキ屋さんのような華やかな印象です。

こちらは、レモン味と国産百花蜜。

はちみつは、砂糖よりカロリーが低く、ビタミンやカルシウムなども含まれているため、健康にもよいそうです。

ただし、1才未満の赤ちゃんは、まれにはちみつの中にボツリヌス菌がいる可能性がありますので、食べることができません。気をつけましょう。

 

 

Au Bon Miel (オ・ボン・ミエル)

〒606-8266 京都市左京区北白川久保田町60-13

営業時間 12:00-18:00

定休日 木曜・第1・第3水曜日

Tel 075-200-2913